第9週「東京恋物語」 第41回 5月25日(月) 裕一、久志、鉄男が再会 第42回 5月26日(火) カフェーの女給になる音 第43回 5月27日(水) 鉄男の恋人だった希穂子 第44回 5月28日(木) 鉄男「福島行進曲」作詞 第45回 5月29日(金)裕一がレコードデビュー nhk朝の連続テレビ小説『エール』第23週第111話のあらすじをまずご紹介します。 昭和27年4月。 伝説的ラジオドラマとして語り継がれることになる池田(北村有起哉)の作品「君の名は」の放送がはじまる。 いしけい5915さん 猫の体重! ぶんぶん… New! ここでは、nhk朝ドラ「エール」最終週「エール」120話のあらすじ(ネタバレ)・感想についてお伝えしています。 裕一(窪田正孝)は訪ねて来た青年に自分の今の思いを話します。 これからは、自分の中で音楽を楽しみたいと話す裕一。 エール 116話〜最終回(120話) のあらすじ エール 116話 あらすじ. ... 第117回(11月24日放送) あらすじ 連続テレビ小説「エール」(月~土、nhk総合・午前8時~ほか、土曜日は1週間の振り返り)が11月27日に最終回を迎える。 朝ドラ【エール】ネタバレ!最終回の結末はヘタレな裕一が自信に満ち溢れた表情になる!55才の窪田正孝さんと52才の二階堂ふみさんが若すぎる!福島三羽ガラスの結末もネタバレ! 朝ドラ「エール」第24週最終週最終回のあらすじ・ネタバレを紹介していきたいと思います。 「エール」の第23週では、裕一(窪田正孝)は池田(北村有起哉)とともに、ラジオドラマ「君の名は」の制作に取り組む。 ハプニング続出の中、大ヒット作品が誕 激動の昭和を生きた作曲家と、夫を支え続けた妻の半生を描いた朝ドラ『エール』の最終回の結末とネタバレをご紹介いたします。, ロカビリーバンドのボーカルを務める霧島アキラ(宮沢氷魚)が、結婚の許しを得るため小山家にやってきた。, 裕一は、バンドマンという不安定な職業に反対し、音はアキラの過去の女性関係の派手さに驚く。, アキラは、一生添い遂げる真剣な気持ちを理解してもらうために、華を想って作曲した歌「ムーンライト・セレナーで」を裕一と音の前で熱唱した。, ♪うつむいて歩いた~あの日の僕は知らないままで 恋や夢を探していたようさ 見上げればきれいな~夜空に輝いている月のようだね 迷いはぐれ やっとみつけた 愛をもう離さない 離さないよ~ こんな気持ちはじめてなのさ 欲しいものは たったひとつ 君の笑顔 見せておくれ I love you, 歌を聞いた裕一と音は、アキラが華を本気で愛していると感じた。そして、自分たちも若い頃、親に反対されても愛を貫いて一緒になったことを思い出した。, 音は、アキラの仕事や女性関係に不安は残るが、歌を聞いていたら「頭はダメって言ってるけど、心が行けって叫ぶんです。」言った。裕一も「自分の若い頃を棚に上げて、安心とか幸せを隠れ蓑に大切なものを忘れていた。自分の子どもを信じてあげよう。」と言い、二人は結婚を許すことにした。, 二人の結婚式には、音の姉・吟の家族、久志、鉄男、喫茶バンブーの夫妻など、裕一たちのことを良く知る人々も出席した。アキラは、バンド仲間たちと歌を披露し、会場は大いに盛り上がった。, 聖マリア園で、華とアキラの結婚式⛪✨#朝ドラエール#窪田正孝 #二階堂ふみ #中村蒼 #山崎育三郎#松井玲奈 #仲里依紗 #野間口徹 #奥野瑛太 #古川琴音#宮沢氷魚 #黒川智花 #松大航也 #谷川昭一朗 #佐藤玲 #kaito #TheBiscats pic.twitter.com/CeLeip5aMy, — 連続テレビ小説「エール」 (@asadora_nhk) November 24, 2020, そして、新婦の父・裕一がスピーチを始めた。「華が、自宅の寝室で生まれたときのこと、今でも覚えています。愛しくて、可愛くて…。親として娘が旅立つこの日を心待ちにするべきだけど、たまらなく寂しい。父さんは華が娘で幸せでした。ありがとう華。おめでとう。」そう言い終わった裕一に、華は涙を浮かべて抱きついた。, 東京でオリンピックが開催されることになり、開会式のオープニング曲の作曲を誰に依頼するかが検討され、平和への祈りの歌を多く作曲した裕一の名前も候補に挙がっていた。, そんなある日、小山家に日本政府から派遣された人物がやってきて 「東京オリンピックの開会式を飾るオープニング曲を作曲してもらいたい。」と依頼してきた。, しかし、オリンピックまであと1年に迫っても、一向に曲を書こうとしない裕一を音は心配し、木枯(野田洋次郎)に相談した。木枯は「僕たちの仕事はさ。産み出したら消えちゃうんだ。だぶん自分の中で楽しんでるんだよ。日本の音楽家の中で、ただ一人の栄誉だから。いい気分を味わってるんだよ。もしくは、最後のピースを探しているか…。」と言った。, 音は裕一に、木枯が言っていたことを伝えると、「さすがだな。どっちも正解。日本で行われるからって、日本古来の音楽を取り入れたり、復興を叫ぶだけのマーチにはしたくなかったんだ。もっと普遍的で世界中の人々の心高鳴る曲を作ろうって決めたら、毎日アイデアが降ってきたけど、何かが足りなくてね。でも、さっき仲間たちとはしゃいでいたら、昔を思い出して、最後のピースが見つかった。」と裕一は言った。, 緊張してトイレに閉じこもった裕一を音が連行し、会場入り口まで連れていくが、裕一はそれでも、だだをこねた。, たまたま居合わせた長崎出身の警備員から、「長崎の歌」に救われたという熱い思いを聞いた裕一は胸をうたれ、会場に足を踏み入れた。, オリンピックは無事に終わり、裕一の曲は「世界中の人が感動し、希望に胸膨らませる曲だった。」と絶賛され、日本復興のシンボルになった。, その後も、裕一は池田次郎(北村有起哉)とコンビを組み、数々の舞台音楽を10年間も手掛けるが、池田は病に倒れてしまう。池田を失った裕一は、何度か池田以外の人物と仕事をするが、情熱は戻ってこず、第一線から退いた。, 音は、乳がんを患い長い闘病生活に入っていた。音は、華の子どもは大学生と高校生になった写真を見て、月日の流れを感じていた。, 広松は大学で作曲を学ぶ若者で、第1線を退いた裕一にもう一度、作曲してほしい。裕一は小山田耕三に変わる日本を代表する作曲家だと熱弁した。, 小山田耕三という名前を聞いて裕一は、13年前に小山田が亡くなったあと、手紙を受け取ったことを思い出していた。, 久しぶりだね。活躍いつも拝見していました。映画も舞台もよく観に行きました。君の音楽に触れるにつれ、ようやく私は分かったことがある。 私は音楽を愛していた。きみは音楽から愛されていた。今思えば、それが悔しくて恐ろしくて君を庶民の音楽に向かわせたのだろう。愚かだった。もしあの時、嫉妬を乗り越え応援していたら、君はクラシックの世界で才能を開花させていたはずだ。私は己のエゴのために愛する音楽を冒とくしてしまった。後悔の念はずっと付きまとい、私の心を蝕んだ。きみがオリンピックの入場行進曲を書くと聞いたとき、私は心の底から嬉しかった。死の間際で君のオリンピックマーチを聞いた。日本国民は誇らしく思っただろう。音楽の深淵を知る曲だ。期待に応えた君に国民を代表して最大の賛辞を贈りたい。ありがとう。最後に気が引けるがどうか私を許して欲しい。音楽を愛するが故の過ちだ。道は違えど音楽を通して日本に勇気と希望を与えてきた有志として今度は君と語り合いたい。私は先に逝く。こちらに来たら声をかけてくれ。小山田耕三, 手紙を読んだ裕一に 猿橋は、「生前、先生は和声の工夫やメロディの独創性が他の流行歌の作曲家とは一味違うと、古山先生のことを嬉しそうに語っていました。どうか先生をお許し下さい。」と頭を下げた。, 裕一は、「幼少期に小山田の本で作曲を勉強させてもらったことに変わりはなく、感謝してします。」と答えた。, そして猿橋は、「小山田先生は、古山先生と会うときは、いつもしかめっ面でしたが、笑うとチャーミングなんですよ。」と教えてくれた。, 鏡に映る小山田先生の笑顔のカット。これを一瞬差し込んでくれたことの僥倖。#エール #エール最終回 pic.twitter.com/yF3L23PmwH, — ココこ☺️ (@__CnhehbeaciR__) November 26, 2020, 小山田の手紙を思い出した裕一は、広松の「なぜ曲をかかれないのか教えて下さい。」と質問に答えることにした。, 裕一は幼いころから、母に買ってもらった卓上ピアノ以外、楽器を使って作曲したことななく、土地や人、歌詞から浮かんだメロディを譜面に書き込んでいた、そして、今も花をみたり妻との会話の中で音楽は生まれていると答えた。, 広松が、「では、その浮かんだメロディをぜひ、譜面におこして下さい。」と言うが、裕一は「譜面に書くのがまどろっこしくてね。僕はこれまで人の力になる音楽をたくさん作ってきた。だから、もう僕のなかにある音楽を、僕の中だけで楽しみたいんだ。」と笑い、広松の手を握り「今度は、きみたちの番だ。」と言った。, 広松が帰ったあと、裕一は「海がみたい。あなたと出会った頃のように歌が歌いたい。」と言う音の手を取り「さぁ。行こう。」とベッドから起こした。, すると、徐々に二人の足取りは軽くなり、音と裕一は海に向かって走り出した。主題歌をバックに海岸を歩く二人は、「音と会わなかったら、僕の音楽はなかった。出会ってくれて、ありがとうね。」「私も、あなといれて幸せでした。」と言葉を交わし、抱き合った。-END-。, 『エール』は、コロナ感染拡大の影響で、撮影が遅れたり、小山田耕三役の志村けんさんが亡くなったりと、当初の予定から10話(2週)分少なくなりましたが、最後までうまくまとめられた物語でした。, ファッション・ヘルスケア・育児などアラフォーのしりたいことを日々のブログでお届けします。. 朝ドラ『エール』最終回第24週第120話は、ドラマに出演した歌手の方たちの大コンサートになります!ずーーっと聞きたかった岩城新平役の吉原光夫さんの歌声も聞けます! 明日12月29日(火)ついに最終回!tvアニメ『禍つヴァールハイト -zuerst-』、第12話あらすじと先行カットを公開! 各週の『週間予告ネタバレ・あらすじ』を 【24週/最終回】 までお伝えしています。. 朝ドラ「エール」のネタバレあらすじと感想まとめ。最終回までの全120話のあらすじを最新話最速でネタバレ更新中!感想や考察は、毒舌コメントでお送りしています。バンブーのカウンターに緑一色が!みたいなトリビアもちょこちょこ紹介、、、 エール最終回(ホントのやつ)よかったなあ…昨日の号泣とは違って今朝は笑顔で泣いた。 岩城さんのイヨマンテの夜、さすがの声量。 先日うたコンでも細川たかしがイヨマンテの夜を歌ってて、70歳でこ … ドラマ『エール』放送再開。最終回はいつで全何話?最後の結末シーンがどうなるのかを予想。『エール』は第14週の放送が延期となり再放送中。次の連続テレビ小説 第103作「おちょやん」の放送を控えているので回数が調整され全何話でいつ最終回となるのかも正式発表がありました。 らぶりーたわ子さん 連続テレビ小説『お… New! 『エール』ネタバレ!最終回のあらすじ・結末 愛娘・華の結婚. こちらでは、朝ドラ「エール」24週目第120話(最終回)のあらすじのネタバレや、エールと実話の比較、感想をまとめています。, エールの第119話「小山田の手紙」では、裕一のもとに、小山田が亡くなる直前に書いた手紙が届くストーリーでした。, エールの第120話(最終回)「NHKホールからエール」では、NHKホールから人気キャラクター総出演によるカーテンコールをお送りするストーリーです。, ここからは、11月27日に放送される朝ドラ「エール」第120話(最終回)のあらすじをまとめたネタバレです。, 第120話(最終回)はエールの特別編として、NHKホールから裕一のモデル・古関裕而さんの名曲をキャストたちがお送りする回。, 「モスラの歌」が終わると、ここからはスペシャルメドレーでスター御手洗の「福島行進曲」とプリンス久志の「船頭可愛いや」, 続いて、誰もが知る名曲として、福島の風景を歌った「高原列車は行く」と来年の甲子園開幕を祈って「栄冠は君に輝く」の2曲が流れる。, ラストは名曲「長崎の曲」を希望を込めた平和の祈りとともに音が歌い、出演者全員で歌い上げた。, エール第1話からもう一度あらすじを知りたい方は、第1話「東京オリンピック開会式」へ読み進めてください。, もう幼少期の久志や梅ちゃんには会えないのかなと思っていたのですが、まさかの最終回で登場するとは、ちょっと予想していなくて感激です。, 子供の成長は早いといいますが、朝ドラの長さをこんなところで感じるとは思いませんでいたw, 皆さんモスラの曲が古関裕而さんの曲と知らなかったようで、結構ビックリしていましたね。, 最初聞いたときは、「モスラや~」ってモスラに声をかけているのかなと思って聴いていましたが、歌詞見るとあんまりよく分からないですよねw, コメント見てみると、インドネシア語の歌詞とあったので、もしそうなら分からない訳ですよ!, モスラの歌は本編では触れられていませんでしたが、古関さんの代表作ということで選曲されたのかもしれませんね。, 今回は15分しかないので、断片的に聴くことができませんでしたが、せっかくなら全部フルで聴きたかった!, 以上が、朝ドラ「エール」第24週目第120話(最終回)のあらすじのネタバレと感想まとめでした。, ここから下は、エール第24週の最後のあらすじのネタバレが含まれています。第24週のあらすじを一気に知りたい方だけ、読み進めてください。, 120話放送のエール第24週「エール」のあらすじは、東京オリンピックの開会式の曲を依頼された裕一が、開会式に出席し、勇気と希望を与えるストーリーとなっています。, 第24週のあらすじを一気に知りたい方は、エールの第24週「エール」で、要点を絞ってあらすじをネタバレしていますので、ご確認ください。, 朝ドラ「エール」の最終回は、予定通り放送されれば、第120回で11月27日(金)の放送となります。, よって、朝ドラ「エール」の最終回の日にちも9月25日(金)ではなく、3ヶ月程度ずれ込む可能性が高いです。, こちらでは、朝ドラ「エール」のモデルでもある作曲家・古関裕而の史実から、メンバーで最終回の予想をまとめてみました。, 皆さんもどんな最終回が当たっていそうか、どのような最終回が理想だと思うか考えてみてください!, 古関裕而さんは福島県福島市出身の音楽家であり、父親の音楽好きの影響から幼い頃から、蓄音機を使って音楽に触れる機会が多いという少年時代を送ります。, 高校卒業するまでは福島県に在住していて、学生時代から作曲活動を積極的に行っていて、卒業して銀行に就職してからはプロの音楽家に作曲した楽譜を送付したことで、本格的にプロになる道を模索するようになります。, 二十歳の時に生涯の伴侶になる女性と結婚して、支持していたプロの音楽家の薦めもあって夫婦で上京し、そこから才能が開花して多くの代表曲を手掛けます。, 特に有名なのは1064年開催の東京オリンピック開会式のマーチと、現在も継続して使用されている夏の甲子園で流れる「栄光は君に輝く」であり、大学野球の応援歌を多数作曲していた経緯から、葬儀の際には大学の応援団が駆け付けたほどです。, 朝ドラ「エール」の最終回のネタバレ予想は、オリンピックか高校野球で自分の曲を満足そうに聞いているか、2009年にJR福島駅で採用された自身の曲の発射メロディーを聞きながら、列車に乗って旅立って行くと予想できます。, その理由は、朝ドラはバッドエンドでの最終回を好まず、実際に存在した人物を取り上げる場合には常に敬意を払った作り方に拘っているからです。, 今年は、感染症の影響でオリンピックや高校野球がどのようになるのか流動的ですが、どのような結果になったとしてもここまで長く親しまれている音楽を作った人物は日本の誇るべき宝であり、開催が延期されたとしても東京オリンピックや高校野球の映像を入れて、そこで満面の笑みを見せている姿で最終回を飾って欲しいと願います。, 古関が作曲した曲の中でも有名なのは「栄冠は君に輝く」、「阪神タイガースの歌(六甲おろし)」、「ドラゴンズの歌(青くも高く)」などです。, 古関が国際作曲コンクールで入賞したという新聞記事を読んだ内山金子は、古関に手紙を書き始めるというところから二人の恋愛は始まります。, 二人はその後古関20歳、金子18歳で結婚し、晩年までおしどり夫婦だったといわれています。, 古関の才能は戦前の日本のクラシック音楽界の第一人者であった山田耕筰に認められ、作曲家菅原明朗に師事しますが、実家が破綻してしまったことにより、一族を養わなければならなくなったことからクラシック音楽を離れることになります。, それでもその後、作曲した歌謡曲がヒットしたことによって人気作曲家として名前が知られるようになります。, 妻の金子は1980年に68歳で病気で亡くなるのですが、戦中戦後の激動の時代を共に生き、長い間夫の古関を支え続けてきました。, 古関裕而の史実を鑑み、朝ドラ「エール」の最終回のネタバレ予想は、古山は自分が作曲した曲を聴いて妻の音のことを思い出し、また作曲した当時の情景を浮かべながら、今もなお自分の曲が愛されているということを噛みしめるという締めくくりになるのではないかと予想します。, 朝ドラ「エール」のモデル古関裕而は、福島で代々続く呉服屋の跡取り息子として生まれました。, しかし、おっとりしていて気弱な性格ゆえに周りからは取り柄がないと言われ続けて育ちます。, そんな中、彼は小学生時代の音楽教育に力を入れている担任教師との出会いを通して音楽の才能を開花させます。, その才能は小学生にしてすでに確かなものとなっており、独学で作曲を行えるほどのレベルに達していました。, しかし、呉服屋の跡取り息子であるという立場から結局商業の道に進むことを決めた裕而は、最初銀行に勤め始めます。, この受賞は、あまり知られていませんが日本人初の国際的作曲コンクールにおける入賞でした。, そのため、その事実は新聞でも大きく報道され、その報道を通して裕而に興味を持った内山金子が裕一に手紙を送り二人の文通が始まり最終的に結婚。, しかし、その時には実家が経済的に破綻しあまり自由が利かない身となっているなど苦難が夫婦を襲います。, それでも音楽への情熱を失わなかった裕而は、最終的に日本人なら誰もが一度は聞いたことがある数々の応援歌などを手掛けるまでの成功をおさめています。, モデルとなる古関裕而の激動の人生を踏まえると、朝ドラ「エール」の最終回は彼が穏やかな晩年を迎えるまでの古関裕而の人生そのものが描かれると予想されます。, ここまでが、11月27日に放送される朝ドラ「エール」第120話(最終回)のあらすじのネタバレです。, NHKホールから人気キャラクター総出演によるカーテンコールをお送りするストーリーです。, 東京オリンピックの開会式の曲を依頼された裕一が、開会式に出席し、勇気と希望を与えるストーリーとなっています. nhk朝ドラ「エール」、11月23日~は最終週。テーマは【エール】。朝ドラ「エール」は、主演の窪田正孝さん、二階堂ふみさんを支える出演者も話題になりました。特に、作曲家小山田先生役の志村けんさんは、エール放送前日に逝去され、朝ドラでの演技に 主人は今日の午前中… New! 2020年度前期nhk朝の連続テレビ小説・窪田正孝主演『エール』第21週・105話(2020年11月6日放送回)のあらすじネタバレと感想をご紹介しています。 2020/11/23 21:12. All Rights Reserved. 夢穂さん レトロ柄シャツ・半… New! Copyright © 2020 PIKARINE. 朝ドラ「エール」の最終回・最終週の放送時期なのですが、これはもう正直なところ分かりません! ただい、次期朝ドラの「おちょやん」の追加キャストなども続々発表されていることも考えれば、最終週はそんなに遠くない時期に放送されると思われます。 ヒロイン・小野つばさは北海道札幌市立白翔(しらと)高校の1年生。 吹奏楽と野球の強豪校である白翔高校で、つばさは夢を叶えるために初心者ながらも吹奏楽部に入部する。 つばさの夢、それは甲子園で野球部を応援するブラスバンドの一員になること! つばさは同じクラスの野球部員・山田大介に励まされながら、トランペット奏者として成長していく。 ロカビリーバンドのボーカルを務める霧島アキラ(宮沢氷魚)が、結婚の許しを得るため小山家にやってきた。 『エール』ついに最終週 あらすじ - 3月30日にスタートしたnhk連続テレビ小説『エール』(nhk総合/毎週月曜〜土曜8時ほか)。新型コロナウイルス感染拡大の影響で途中、収録中断を余儀なくされ、初回から数えると約8ヵ月にわたり愛されてきた本作が、11月27日の放送で最終回を迎える。 アキラ(宮沢氷魚)が華(古川琴音)と結婚の許しを得ようと古山家にやってくる。憮然とする裕一(窪田正孝)と心配する音(二階堂ふ … エールのネタバレあらすじ感想を最終回・最終話までお届けする朝ドラ応援サイトです。エールのモデル、エールのキャスト一覧・相関図など、「エール」の朝ドラ情報が満載です。 こちらでは、朝ドラ「エール」24週目第120話(最終回)のあらすじのネタバレや、エールと実話の比較、感想をまとめています。エールの第119話「小山田の手紙」では、裕一のもとに、小山田が亡くなる直前に書いた手紙が届くストーリーでした。エールの エール|週間ネタバレあらすじ一覧. 最終回(最終週)「特別編」あらすじはコチラ→☆今日のラインナップ。「とんがり帽子」古川雄大/井上希美/小南満佑子、子役のみなさん、特に、音の子役ちゃんがでっかくなっちゃった!彼女は年齢も高かったのかも。背が伸びて・・・多分、二階堂ふみちゃん 二月の勝者ネタバレ最終回結末!原作漫画最新8巻9巻ヨリ64話~80話あらすじ 2020年4月12日 エールネタバレ2週あらすじ朝ドラおじさん【村野鉄男夜逃げ!音の父親安隆の死 2020年5月19日 エール 朝ドラ 主題歌『星影のエールの歌詞&楽譜&コード付きYouTub… エール(朝ドラ)第23週111話ネタバレあらすじ . 朝ドラ『エール』第118話(11月25日)あらすじ(ネタバレ)とコメント・レビューです。『エール』第118話では、東京オリンピック開会式の曲を作曲することになった裕一が、なかなか曲を作らないことに音が気をもみます。 【エール】最終週・第116回 ワンシチュエーションの“プロポーズ回”再び oricon news. レベル999さん 放射能泉のかんぽの… New!